胸の悩み

胸が大きく見える水着の選び方とおすすめ水着で最高の思い出を!

胸を大きく見せる水着
海で彼や友達と盛り上がりたい!
旅行先のプールサイドで優雅な時間を満喫!

楽しいはずの海やプールで水着になることが大ストレスになってしまっている胸の小さい方が多いです。
夜眠れなくなたり、日にちが過ぎるとお腹がいたくなったり。

そんな気持ちや体を傷めてしまっている、胸の小さい方の悩みを解消できる。
胸をカバーしながら胸を大きく見える水着の選び方やおすすめ水着をご紹介します。

胸を大きく見せる水着選び方のポイント

水着選び
胸を大きく見せようとしてパッドを何枚も入れるのは、ずれたりはみ出たりして失敗の原因になってしまいます。
そこで、初めから水着のデザイン選びで工夫するのが賢いです。
水着を選ぶポイントを知っておけば似合う水着を見つけられますよ。

自分の胸に合ったサイズを選ぶ

自分のサイズを知って合ったものを選ぶ、これはとても大事です!
ワンサイズ上またはツーサイズ上を着たい気持ちは解りますが、これは逆効果でサイズが合っていないと胸が小さく見えてしまいます。
水着の布部分の大きさが胸に合っていないと不自然で、大きな布が胸を包んでいると水着だけが目立って強調され小さめな胸が目立ってしまいます。
さらに余った隙間がカパカパして着心地が悪く、気になって猫背になりスタイルも悪く見えてしまう原因に。
水着を着るなら背筋を伸ばして堂々と着たいですよね。
自分のサイズをきちんと知っておきたい人は、ショップの人に正確に測ってもらいましょう。

【水着は洋服と同じように号数表記なので下記を参考にしてください】

号数(カップ) トップバスト アンダーバスト
5号(Aカップ) 77cm 60cm
7号(A・Bカップ) 80cm 65cm
9号(C・Dカップ) 83cm 70cm
11号(C・Dカップ) 86cm 75cm

☆ワンサイズ上がるごとにトップバストが3cm、アンダーバストが5cm増えています。
サイズ選びは重要なポイントなのでショップなどで自分のバストサイズをしっかり図りましょう。

胸を大きく見せる水着の色・NGの色は

水着の女性
おすすめな色

胸が小さめな人は淡い色を選ぶと胸に視線が行きにくく、視覚効果で胸が目立ちません。
夏のホワイトは人気でピュアな真っ白の水着はおすすめです。
オレンジ、赤などのウォームカラーも膨張色ですが、少しくすんだ感じの色を選ぶと良さそうです。
パステルカラーは色がキレイで海に映えて女の子らしい清楚さとキュートさも演出できるので自分のキャラに合わせたり、真逆のものを選ぶのも楽しそうですね。

NGな色

くっきりハッキリした色は目線を奪って胸に視線を集めるので避けましょう。
夏の黒はスタイリッシュでオシャレですが収縮色なので、胸が小さく見えてしまいます。
ダークグレー、ブラウン、ネイビーなどのダークカラーも胸だけくっきりと強調してしまいます。
またブルーなどの寒色系も引き締まった印象を与えるので小さめな胸の人には向かないです。

胸を大きく見せてくれる柄・柄無しはダメ?

胸に注目を集めたくないのでシンプルイズベストと思ってしまいますが、実は柄がある方が視線が逸れて胸が目立ちにくいのです。
夏ならではの大胆な花柄、流行のボタニカル柄、チェック、水玉など好きな柄をチョイスしましょう。
どうしても柄が無いシンプルな水着を選びたいひとは、ホワイト、パステルカラーや暖色系の色を選んで、フリルやフリンジ、ギャザー入りなどのデザインで胸をカバーすると良さそうですね。

では、バランスと視覚効果で小さな胸が気にならない水着を見ていきましょう♪

小胸さんも自信がつく!胸が大きく見えるおすすめ水着

三角水着

三角水着は大胆なデザインのものが多く、布の面積が少ないのでスタイルが良い人しか着れないと思っていませんか?
実は身体を覆う布の面積が小さめなので小さな胸が目立たないのです。
そのため上とバランスを取るために下にパレオなどはつけずショーツだけにすると、布の面積が分散されて視線が胸に集まりにくくてバランスが取れます。
特に胸が小さめでスレンダーな人はスッキリとスタイリッシュにキメられますよ。
スタイリッシュといえば黒などを選びたくなりますが、ハッキリした色は止めてパステルカラーやホワイト系の膨張色がおすすめです。
大きめの花柄などの大胆な柄もサマになるのが、シンプルなデザインの多い三角水着の最大の強みです♪
さらにショーツだけダークカラーの水着もあるので、小さめな胸は膨張色でフォローしつつヒップが気になる人は下だけダークカラーをチョイスすると視線を胸から逸らす&ヒップを小さく見せるダブルの効果がありそうですね。
⇒ビキニ ストーンマーブル柄三角ビキニ詳しくはこちら


⇒ビキニ ホルターネック詳しくはこちら

バンドゥビキニ

バンドゥビキニは、ここ数年とても人気の出てきた水着で豊富な素材とデザインで楽しく選べます。
バンドゥビキニのデザインが小さな胸の人に向いている理由は、胸をチューブトップのように横長にカバーするので、ボリュームが無くても女性らしさも出せて可愛らしく見えるからです。
シンプルなチューブトップ型、フリル、フリンジ使い、ギャザー入り、タオル地など素材やデザインが豊富で、胸が小さいからと水着を敬遠していた人も着てみたくなるほど種類が豊富で選ぶのが楽しくなりますよ♪
⇒綺麗系ギャザバンドゥビキニ詳しくはこちら


⇒ブルーバンドゥビキニ詳しくはこちら

オフショルダー

オフショルダーは肩を見せて女性らしさをアピールするファッションでも人気ですが、二の腕をカバーするデザインなので、胸から視線が逸れる効果があります。
肩の真横に一直線のラインでデコルテが強調されるので、鎖骨が目立ち華奢に見える嬉しい効果も。
街では露出度が高くて着れないと思っていた人も水着なら着れそうですね。
⇒上下別花柄2WAYフリルビキニ詳しくはこちら

フレアトップ

小さめの胸をカバーするなら断然フレアトップがおすすめです。
フリルが数枚重なっているデザインを選ぶと、女性らしさと華やかさが出て胸の大きな人には真似のできない可愛らしさを演出できます。
胸の小さな人は淡いカラーの水着を選ぶと胸が目立たなくて良いですが、まさしくフリルは淡い色遣いに適しているデザインです。
可愛らしさと優雅さを出せるデザインを選んで一歩リードしちゃいましょう。
⇒肩紐取り外し可能フレアトップ詳しくはこちら

⇒フリルボリュームアップフレアトップ詳しくはこちら

ハイネック

ファッション性が高く海外セレブの間で人気のデザインのハイネックは、肩幅を狭く見せる効果があり、首元に目線が行くので小さな胸が目立ちません。
インパクトのあるデザインなので胸に視線が行きにくく、胸元にフリルやギャザーが施されたものが良いでしょう。
可愛い水着ではなく大人っぽい水着を着たい人におすすめです。

⇒ハイネック水着詳しくはこちら

3/4カップのホルターネック

フルカップのホルターネックではなく、3/4カップというところがポイントです。
ホルターネックは首の後ろで紐などを結ぶオシャレなデザインで、背中を大胆に開けるデザインが多くセクシーさを出せます。
カップにワイヤー入りの水着が多く、脇からお肉を寄せる効果も嬉しいですね。
⇒ワンピースもついている3/4カップのホルターネック水着こちら

胸を大きく見せるヌーブラでさらに盛るには

ヌーブラ
ヌーブラは簡単に胸が盛れて水着姿に自信が持てるアイテムなので、ぜひつけ方をマスターしちゃいましょう♪
水着専用のヌーブラビーチは自然にバストアップできるので大人気です。

【ヌーブラつける前の準備】
・身体の油分を落とし胸の汗などはタオルなどで拭いておく。
・汗拭きシートなどは吸着が悪くなるので使わない
・日焼け止めは水着を着た後に(ヌーブラのシリコンに付くのを防ぐ)
・できるだけ大きな鏡の前で全体のバランスを見る

【バストアップも簡単!ヌーブラの使い方】

・鏡を見ながらヌーブラをつける位置を決めます。
・谷間を作りたい人は気持ち外側につけますがホックに負担がかかるので無理は禁物です。
・ヌーブラの縁を持ってカップを反らし、胸に当ててゆっくりカップを元の状態に戻しながら貼っていきます。仮止めなので大まかな位置で貼ってOK
・もう片方も同じようにして貼りますが、今度は位置をしっかり決めます。
・谷間を作りたい人は脇からしっかりお肉を持ってきます。
・初めに貼った方を鏡を見ながらバランスを整えて貼り直します。
・ヌーブラを両手でしっかり押さえて固定します。

難しくてヌーブラの付け方がわからないという方は


で詳しい付け方画像が載っているのでご覧ください。
水着+ヌブーラを着る時に大事なのがヌーブラが水着からはみ出ない位置につけることです。ヌーブラを使うことを考えて水着のデザインを選ぶようにしましょう。

また、ヌーブラは水着が売っているお店に売っていますが買うのが恥ずかしい人のためにネットで買うこともできます。

ヌーブラは4種類あります。
ショップだと違いを見比べてるのって恥ずかしいですよね。
ネットからなら違いもじっくり選ぶことができます。

ネットショップの中でも「バケスタ」なら送料無料で買うことができるのでおすすめです。
バケスタでヌーブラを調べる人はこちら