恋活

もしかしてつなぎ彼女?なぜか本命の彼女になれないその理由は?

6
周囲から見てもモテモテで、彼と別れてもすぐに次が出来て男性の切れ目がない女性は羨ましいですね。
しかし本人からすると男性に「つなぎ彼女」として扱われていて本命扱いされていない場合があるようです。
なぜ本命の彼女になれないのでしょうか?

露出の高い服装や派手な外見をしている

流行を追っておしゃれですが、露出度が高くいつも体の線がまるわかりの服を身に着けて、濃いメイクに巻き髪では、
「遊び相手にはいいけれど、本命にするには軽すぎる」と考える男性が多いです。
見栄えが良いので連れて歩きたいと言う男性もいるでしょう。
しかし本命として付き合うなら清楚で清潔感のある女性が人気なのです。
・人が集まるところにいつも顔を出している
サークルや職場の飲み会にはフル参加で、場を楽しく盛り上げてノリノリな彼女。
友達としてなら一緒にいて楽しいですが、彼女が飲み会の中心になっている状況を男性はあまり好みません。
コミュニケーション能力が高いことが裏目に出て、だれとでも仲良くできる=軽い女性と思ってしまうようです。
ノリが良くても帰る時間などをきちんと守るなど「セーブをしているアピールをする」工夫をしましょう。

SNSが大好きでやっている

毎日のようにSNSに何回もアップして「依存症?」と思われると、本命彼女として付き合うには抵抗があるようです。
付き合っているところを周囲に晒されるのではないかという不安や、デートさえSNSにアップするため?と勘ぐってしまう男性もいるほどです。
好きな人が出来ていい感じになってきたらSNSは少し控えたほうがいいかもしれません。
またLINEやメールの返事が秒速なのも少し興ざめしてしまうポイントのようです。
「楽しい子なんだけど‥」と言われてしまうのです。

時間にルーズで食事などをきちんと摂っていない

よく遅刻や欠席が多く、言い訳をしている女性のことは本命の彼女にしたいと思わないでしょう。
デートの約束をしても待たされたり、すっぽかされる可能性が高くなる予想が立つからです。
また食事などがいつも適当な女性は、生活自体がルーズなのではと想像されてしまいます。
男性は意外によく見ているんですよ。