恋活

恋愛対象外になる男性から見た「それは無いわ~」と思う女性の行動

10

気になる男性を前にしてアピールしているのに、見当違いだったらショックですね。
「君は恋愛対象外だよ‥」と言われる前に、恋愛対象外になってしまう行動を知っておきましょう。

元カノの話は聞かない

あまり親密な話もしたことがないのに、いきなり核心に触れるような「元カノ」の話は聞くと地雷を踏む羽目になります。
素敵な彼でも、もしかしたらこっぴどく振られて傷心しているかもしれません。
ましてや元カノ側の浮気だったら目も当てられないので、せいぜい好みの女性のタイプを聞く程度にしておきましょう。
・場を盛り上げようと下品な行動に出てしまう
例えば一緒に飲みに行って好きな彼がいるから、場を盛り上げようと下品なヤジを飛ばしたり、下ネタ全開になるのはやめましょう。
その場では笑ってくれて「面白い子だね」と言ってくれても、決して恋愛対象にはならないからです。
男性は騒いでいる女性より、楚々として周囲でニコニコしているだけの女性を恋愛対象にするのです。

女性をアピールする行動はほどほどに

一般的に男性はセクシーな女性が好きですが、あからさまな露出を嫌います。
まるで「見て!」と男性の目を明らかに気にしている服装は、かえって「軽い女性」として見られて、「鑑賞には良いけれど自分の彼女にしたら大変」と敬遠されてしまいます。

食事マナーが悪い

食べている時は、ついつい気が緩んでしまいがちです。

一緒にいるときに食事中、口の中に食物が入っているのにしゃべったり、箸の使い方がおかしいと幻滅する男性は多いです。
どんな育ち方をしたんだろうって親の事を思う男性もいるようです。

会った後の言動が悪い

一度会った時は良かったんだけど、その後恋愛対象外になってしまう人もいます。

スマホやツイッターなどで後からドン引きするというケースです。

彼が仕事中だとわかっているのに、メールやLINEで返事を催促するようなメッセージを送ったり。

ツイッターやフェイスブックに彼との写真や言動を載せてしまう人もいます。
彼には気がつかれないと思ったと思うようですが、載った相手は必ず知ってしまいます。

恋愛対象外ではなくトラブルに発展することもあります。
極力プライベートなことは書き込まないのが一番です。