恋活

「寂しいから彼氏が欲しい」だけで付き合うのはなぜダメなのか

寂しい女性
寂しいから付き合うだけで、彼氏を作ってしまうと相手にも自分にも良くない結果になってしまいます。
なぜ、良くないのかダメなのかにについて理由を紹介します。

寂しいからではなく、本当に好きな彼氏と付き合いましょう!

寂しい時は自分都合の良い相手だけが寄ってくる

寂しい時は自分の心が弱っている時です。そんな時は体目当てやお金目当てで自分のことしか考えていない男性が寄ってきます。

そういう男性は、弱っている女性のことをしっかり見ているのでずる賢く優しい言葉をかけて近づいてきます。
弱っている時は男性の下心は見えないで優しさばかりに目がいってしまうので注意が必要です。

恋愛は、お互いを高め合う良い関係でいる事が最高の条件なのです。
寂しいだけで付き合ってしまうと、寂しさはその場だけ埋まります。しかし、冷静になった後にもっと寂しい現実が待っています。

相手の事を傷つけ、自分のことも傷つける

寂しいからといった理由で作った彼氏の事を、本気で愛する事はまず不可能です。
元々彼に何か惹かれるものがあったなら別ですが、惹かれるような彼を素敵だと思う気持ちがないと相手が自分に本気になってくれても、自分が本気で好きになることはできません

結局相手の優しさや好意を傷つけて、別れてしまう事になりかねないのです。
相手を傷つけてしまった、そんな自分自身に自己嫌悪になりやすく次の恋愛をすることもためらうようになってしまいます。

また、人によっては彼の好意に甘え、彼の誉め言葉におぼれ女性としてあぐらをかいて磨くことを辞めてしまいます。
気が付かないうちに自分が劣化しているのです。

寂しさは彼氏ではなく自分で埋める

寂しさを埋めるだけの為に彼氏が欲しいと思っている方は、自分で寂しさを埋めるようにしましょう。
彼氏を作る事だけが寂しさを埋める方法ではありません。

誰かと遊ぶのではなく、なりたい自分になる自分磨きの時間にしましょう。

将来海外で生活をしたいと思っている人は、外国語を勉強する。
自分の外見で嫌いなところがある人は、ダイエットやバストアップなどをするのも良いです。

好きな人のためではなく、自分のために自分を磨くのです。

ダイエットして痩せたら自分自身に自信がつきます。
痩せたら今までとは違う洋服を着ることや似合わなかったアクセサリーやお化粧もすることができます。
そうなると痩せただけではなく、さらに自分レベルがありますよね。

今まで手が届かないと思った男性ともお付き合いできるかもしれません。

寂しいから付き合うのではなく、寂しいから自分を磨いて自分をパワーアップさせましょう!



★ダイエットして自分を磨く人に今人気のダイエットはこちらです。
クレンジング酵素