恋活

自分に自信がない…恋愛に消極的な女性が自信を持つには?

13
「私は恋愛に自信がある」このように言い切れる人は、果たして何人いるでしょうか。
ほとんどの女性は恋愛に自信が持てず積極的になれないでしょう。
好きだから臆病になるのは当たり前です。
自分が不完全なことを知りながら、恋愛を楽しむコツをさがしてみましょう。

自分のルックスに自信がない人は‥

自分のルックスの中で、個性的な部分を磨くように心がけると魅力が増します。
日本人の女の子は世界の中でも流行に敏感でおしゃれです。
でも誰かと「かぶってしまう」こと、多くありませんか?
それはショップでも美容院でも流行のスタイルを提案しているからです。
自分で自分に似合うスタイルを見つけて、流行だけにとらわれないでいると個性を磨くことができます。
それによって自信がついてくるのです。

友達や家族に自分のいいところを見つけて誉めてもらう

自分では気づかない自分の魅力に気付くために、身近にいる友達や家族に、いいところを見つけてもらいましょう。
「料理が上手い」
「誰よりも本を読んでいる」
「唇がふっくらして可愛い」
「手の仕草が女の子らしくて可愛い」など、何でも良いので思いついたことを言ってもらうのです。
自分では気づかなかったことを言ってもらえるので、良いところを伸ばして自信につなげることができます。

自分の好きなことを地道にコツコツ続ける

流行のことにだけ飛びつくのではなく、自分が好きな世界を大事にして、コツコツその世界を磨いて続けていくと内面からの魅力として輝きます。
流行のことは受け身でも目や耳から自然に入ってきますが、自分が好きでやっていることは、自分で働きかけて情報を集めているからこそ思い入れも強くなるのです。
時間と手間をコツコツ積み重ねることで、将来の自分の糧になっていくことを選んで続けると、ステップに到達するごとに達成感が生まれて自信につながっていきます。
その自身こそがヒトの魅力の原点なのです。