女性用加圧シャツ

加圧シャツの正しい洗濯の方法や頻度は?


着圧により様々な効果を得られることで女性に大人気の加圧シャツ。
ものによっては脂肪燃焼効果などもあり効率的に汗をかくことができるインナーとしても有名ですね。
加圧シャツを買う時のポイントに「高すぎない・安すぎない買いやすい加圧シャツを選ぶ」
というのがあり、「安すぎるのは洗濯や数回着用しただけで生地が伸びたリと着圧に必要な生地が弱くなっている商品が多いです。」とあります。

これを見ると、洗濯すると伸びやすいの?特殊な洗濯方法があるの?と疑問に思ってしまいませんか。
ここでは、加圧シャツの正しい洗濯方法頻度について実際に加圧シャツを着てダイエット経験をした私がまとめました。

加圧シャツを長く着るためにも洗濯の仕方は重要です。長く愛用できるように正しくキレイに洗ってあげましょう!

加圧シャツの正しい洗濯方法

洗濯方法
極端な話をすれば加圧シャツの正しい洗濯方法は「手洗い」です。
洗面器で温めのお湯で中性洗剤を使っての優しい手洗いが加圧シャツにとって理想的な洗い方なのです。
いつも着ている洋服も、洗濯機の中で衣類同士が引っ張られたり、小さな穴が開いていたのが洗濯機でかけてしまったら大きな穴が開いてしまったってことありますよね。
手洗いだったら小さな穴が開いていたら気が付いてたのに・・・となるので洋服は手洗いが理想なのです。

ただ、毎日忙しい中で手洗いをしていたら、洗濯する時間が大幅にいります。そんな面倒なことはしていられませんよね。
なのでここでは洗濯機を使いデリケートな加圧シャツを正しく洗濯する方法を紹介していきましょう。

デリーケートはなぜ?スパンデックス繊維について

加圧シャツに入っている成分スパンデックス
その前になぜ加圧シャツの生地はデリケートだと言われているのでしょうか。
加圧シャツの素材ですが、スパンデックス繊維と呼ばれる高級ポリウレタンが使われていることが多いです。
伸縮性と柔軟性に優れた素材で競泳水着などにも使われている素材です。
そして独特の加圧を与えるために普通のインナーよりも綿密な設計がなされています。
なので極端に洗濯機に弱いと誤解している人もいますがそういう訳ではありません。
デリケートな生地(素材)であることに変わりはありませんが、洗濯機でも正しい方法で洗濯をすれば問題はないのです。

ネットに入れて洗えば洗濯機でOK

単純な話、加圧シャツはネットに入れて洗濯機にかければ問題ありません
ただそれだけのシンプルな話ですが、これだけで加圧シャツの洗濯機対策はバッチリです。
もっとこだわるなら「お湯を使わずぬるま湯や冷水で洗う」や「洗濯は中性洗剤を使う」などがありますが、とりあえずネットに入れればOKです。
ネットに入れるのも面倒だと感じる人もいるかもしれませんが、ネットに入れて洗濯するぐらいは頑張ってみてください。

乾燥機は使ってもOK?

洗濯後に乾燥機を使っても大丈夫なのかと疑問を持つ人もいるようですが、乾燥機は使ってはいけません
理由はシンプルに「縮むから」です。
これは加圧シャツに限った話ではありませんね、ニット素材のアイテムも乾燥機にかけると縮んでしまいます。
大切な加圧シャツを長く使うためにも乾燥機にはかけないように気をつけてください。
すぐに乾かさなければならない場合には、扇風機の風を当てたりエアコンの送風モードを活用する人もいるようです。
またバスタオルなどの大判タオルに挟んで軽く水気をとってから干すなんて方法もありでしょう。

アイロンは使ってもOK?

加圧シャツにアイロンを使っても大丈夫かとの疑問ですが、大体の加圧シャツが低音(80~120度)であれば使っても問題ないようです。
念のためにその加圧シャツの洗濯タグを確認してから使うようにしましょう。

洗濯した後の干し方

加圧シャツ 干し方
これは陰干しで吊り干しが正解です。
多くの加圧シャツは陰干しが推奨されています。
・直射日光に当てない
・風通しの良い日陰に干す
この2点を守って陰干し吊り干しをするようにしましょう。

加圧シャツの洗濯頻度は?

洗濯頻度は毎日(毎回)洗濯するが正しいです。
たまに加圧シャツは2日に1度のペースで洗濯するなんて人もいますが、基本的にはインナー扱いなので毎日洗わないと衛生面で不安になりますよね。。
毎日洗うと加圧シャツが長持ちしないのではと不安になる気持ちも分かりますが、よほど安い加圧シャツやちゃんと作られていない限り加圧シャツが傷んだってことは使っていてなったことはありません。

上記で解説してきた正しい洗濯方法を守れば問題ありませんので、1回着たらきちんと洗いましょう。
一人暮らしの人は2日に1度のペースで洗濯をする人もいるかもしれませんが、そのぐらいなら大丈夫です。
ただ夏場に加圧シャツを着て汗をかいたらできるかぎり毎日しっかりと洗濯機を回したほうが良いのは言うまでもありません。
いつも綺麗な加圧シャツを気持ちよく着れるようにしっかりと洗濯はしていきましょう。

まとめ

加圧シャツの洗濯方法は難しいところがなく、ネットに入れて洗濯機にかけて乾燥機は使わずに陰干し吊り干しをする。
ただそれだけです。
加圧シャツだからなにか特別なケアをする必要はありません。
上記の洗濯方法を守れば全く問題はなく加圧シャツを洗濯することができます。

正しい洗濯方法でなりたい体になってくださいね。