ムダ毛ケア

除毛クリーム使用後に毛穴が目立つ原因と対策方法とは

除毛クリーム
カミソリやシェーバーなどの除毛アイテムが一般的な中、お肌への負担を最小限におさえることができる除毛クリーム。
今では通販・市販と多くのメーカーから除毛クリームのラインナップが続々と誕生しています。
手軽に使える除毛クリームですが、ときに使用後に毛穴が開いてしまったり、毛穴部分にムダ毛が埋まり、黒くなって目立つトラブルが報告されています。
ここでは、除毛クリーム使用後のウィークポイント、毛穴が目立ってしまう原因と対処法についてわかりやすくご紹介していきます!

除毛クリームで毛穴が目立つのはナゼ!?

除毛クリーム毛穴開きが目立つのか疑問に思う女性
お肌にやさしく、ほんの十数分でムダ毛のケアが完了する除毛クリーム。毛穴が目立ってしまうのは、次のような原因が考えられます。

除毛クリームがお肌に合わない

パッチテストを行わずに除毛クリームを使った際、使用した最中、使用してから数日たってから自分の肌と合わないと実感してしまうことがありませんか。自分の肌が敏感肌の場合はもちろん、除毛クリームによっては肌への刺激が強い成分が入っているため、お肌への負担がかかり、肌荒れとなって毛穴トラブルが引き起こされてしまうのです。除毛クリームはいろいろな場所で買うことができたり、値段も高いのか安いのまでいろいろなバリエーションがあります。ドラックストアやディスカウントストアで売られている除毛クリームは大量生産しやすいように添加物を多く含んでいる商品が多いため、デリケートな肌質にマッチせず、炎症してしまうことで毛穴が開いてしまうことが多いのです。

お肌コンディションが悪いときの使用

女性のお肌は、ホルモンバランスの乱れによって肌が揺らぎやすい性質を持っています。たとえば日焼け後の熱を持ったお肌や、生理前の肌荒れしやすいタイミングで除毛クリームを使ってしまうと、お肌への刺激が大きくなり、毛穴が開いてしまうなどのトラブルが起きてしまいます。
お肌に傷やニキビなどのトラブルがあるなかでも除毛クリームを使うことはお肌へのダメージが大きくなり、毛穴の開き以外にもたくさんのダメージを与えてしまいます。

除毛クリームの頻度が多すぎる

除毛クリームは週に2回程度の使用頻度がベストといわれています。
ムダ毛を早くなくしたくて除毛クリームを使う回数が多かったり、使う時の使用量を守らずに多めに使ってしまうと、脱毛クリームの成分の中の毛を溶かす有効成分がときにお肌へ負担をかけてしまい、毛穴が開くトラブルを誘発してしまうことになります。また、除毛クリームの間違った使い方によってムダ毛のケアがスムーズにできなくなると、毛穴が広がった部分に埋まったようなムダ毛がポツンポツンと出てきてしまいます。なので、除毛クリームは肌に負担がかからない美容成分がしっかり配合されているのを選ぶと、うっかりいつも以上に除毛クリームの使用量が多くなっても美容成分が配合されているので肌の守りながら除毛できるから安心感があります。

除毛クリームでスベスベのお肌に毛穴トラブルの対処方法は?

除毛クリーム毛穴開きが目立つのを対策を説明している女性
除毛クリームで毛穴トラブルができてしまう原因にフォーカスを当てた対処方法を紹介します。ムダ毛のないスベスベな美肌を目指すために、安心・安全なケア方法を知ってくださいね!

肌質にかかわらずパッチテストを!

除毛クリームは、一般的な化粧品よりもお肌に負担のかかる成分を多く配合していることがあります。ムダ毛を溶かす成分自体がお肌に強い作用を与えるため、肌質が強くなく敏感肌のような肌に不安がある人はパッチテストを行いましょう。パッチテストを行うだけでもその除毛クリームがお肌にあっているのか見極めることができ、毛穴トラブルを防ぐ未然の予防にもつながります。

お肌のコンディションを観察しよう!

除毛クリームで毛穴トラブルを防ぐためには、あらかじめお肌の状態をしっかりと確認しておくことがポイントです。肌質がなめらかで健やかな状態のタイミングで除毛クリームを使うと、トラブルを防ぎながらスムーズに除毛ができます。反対に、生理中など肌トラブルが起きやすい時や普段に比べて肌荒れがある時はムダ毛処理をしないのがおすすめです。

使用方法をしっかりとチェック!

除毛クリームは、商品によってそれぞれに使い方や頻度が変わってくるため、自身でチョイスした商品の使い方をしっかりとチェックしましょう。どんな除毛クリームであっても、毎日の使用できる商品はないです。週に多くて2回程度の使用頻度が一般的なこと、お肌が清潔な状態で使用すること、などといったポイントをしっかり把握しておくと、毛穴のトラブルが起きることなく安心・安全に除毛ができます。

除毛クリームだけでない!除毛・脱毛アイテムで毛穴が目立つ原因とは?

除毛アイテム 毛抜き
除毛クリームだけでなく同じように多くカミソリやシェイバーなど除毛・脱毛アイテムは他にもあります。これらの除毛・脱毛アイテムを使うことで毛穴が目立ってしまう原因になってしまいます。なぜなのかその理由を調べました。

毛抜きによる毛穴のトラブルの原因・対策方法

【毛抜きによる毛穴のトラブルの原因】
多くの女性が活用している毛抜きは、ムダ毛を毛根から引っ張りながら処理する方法のため、その分毛穴にも大きな負担がかかってしまいます。毛抜きを使った際に、お肌への余計な引っ張りによってムダ毛を無理して抜くかたちになり、自然と毛穴が広がって炎症を起こしてしまうのです。

【毛抜きによる毛穴のトラブルの対策方法
毛抜きの使用は控えましょう。
除毛アイテムとして手軽に利用されている毛抜きですが、毛穴のトラブルをなくすために使用を控えることがベストです。お肌をムリに引っ張る方法となってしまうため、使わないことが毛穴トラブルのベストな予防方法になります。

カミソリによる毛穴トラブルの原因・対策方法

【カミソリによる毛穴トラブルの原因】
カミソリでムダ毛の処理をすると、お肌表面の角質がはがれてしまうトラブルがあります。
お肌に必要な角質がはがれてしまうと乾燥ダメージがひどくなることで毛穴が炎症を起こしやすくなり、開きや赤みのトラブルが起こってしまいます。

【カミソリによる毛穴トラブルの対策方法】
カミソリで除毛を行う際には、専用のシェービングクリームをたっぷり塗ってお肌のコンディションを整えておくことがポイント。
シェービングクリーム自体もデリケートな肌質に負担をかけ、毛穴トラブルが誘発してしまうこともあるため、パッチテストは欠かさずに行いましょう。
カミソリを使う際には、無添加処方の石鹸を十分に泡立て、シェービングクリームのように活用することもオススメです。

シェーバーでできる毛穴トラブルの原因・対策方法

【シェーバーでできる毛穴トラブルの原因】
除毛アイテムのなかではもっともお肌にやさしいといわれているシェーバー。
シェーバーでも毛穴トラブルが起きてしまうのは使用の頻度に問題があるよう。
シェーバーは、カミソリのように深剃りができなかったり、毛抜きのように根元からの除毛が難しいアイテム。
そのため、1度使用しても数日でムダ毛が生えてしまい、その分使用する頻度が多くなってしまいます。
除毛すること自体がお肌への負担を大きくしてしまうため、毎日の使用で肌質が弱くなり、毛穴の開きにつながってしまうのです。

シェーバーで除毛を行う際には毎日の使用を避け、ムダ毛が生えてくる頻度を把握しながら週に2回程度に留めておきましょう。

除毛クリームVS除毛アイテム!安心なのはどっち?

お伝えしてきた除毛クリームと除毛アイテムは、どちらにも少なからず毛穴トラブルへのデメリットがあることがわかりましたね。
では、この除毛クリームとカミソリなどのアイテムを比較した時、お肌への負担が少ないのはどちらなのでしょうか?
肌質にもよりますが、除毛クリームの場合は、保湿成分などのお肌をいたわる美容成分が組み合わされて作られている商品があります。だからカミソリやシェーバーのように、お肌にかかる負担よりも最小限におさえることができます。
除毛で毛穴のトラブルが気になる方は、除毛クリームで美容成分がしっかり配合されている商品を選ぶようにしましょう。

まとめ

除毛クリームは使用した後毛穴が目立つから、自宅で他の毛抜きなどの脱毛アイテムを使った場合反対に毛穴が目立ってしまうということも理解できたのではないでしょうか。毛穴トラブルを予防するためには、使用頻度と正しい使い方、肌に優しい美容成分が配合されている除毛クリームを使うことがポイントです。
ムダ毛と毛穴トラブルのない美肌を目指して、今までのケア方法をさっそく見直して下さい。