まつげ・メイク

まつげ美容液本当に伸びるおすすめ6選|肌に優しい人気ランキング

まつげ美容液をつけている女性
まつ毛を伸ばしたいと思ったら、まつ毛美容液を使うことが効果的だということは有名ですがまつ毛美容液を使っているのに「まつ毛が伸びない」「まつ毛に変化がない」「効果がなかった」という人もいます。

まつ毛を伸ばしたいと思ったら、どんなまつ毛美容液でも大丈夫ではありません。本当にまつ毛を伸ばしたい人のために徹底的にリサーチしてまつ毛美容液で失敗しないために、まつ毛美容液の選びのポイントとおすすめ人気まつ毛美容液をランキング形式で紹介します。

早速、まつ毛を伸ばす美容液が知りたい方は
まつげ美容液伸びるおすすめランキング
ご覧ください。

まつ毛を伸ばす!まつ毛美容液の選び方4つのポイント

まつ毛を伸ばす美容液のポイント
元々は海外で人気が出て日本に入って来た「まつ毛美容液」ですが、国産のまつげ美容液の商品が多数出てきたため選ぶのに迷いやすいですよね。まつ毛を伸ばしたい人のための選び方について紹介します。

①まつ毛を伸ばす有効成分を選ぶ

まつ毛を伸ばすために有効成分はいろいろありますが、その中でもピカイチな有効成分は「キャピキシル」成分です。

キャピキシルは育毛剤にも配合されていることで知られていますが、元々はまつ毛美容液の方で効果が出たため、頭髪の育毛剤にも応用された経緯があるほど実力のある成分です。頭髪の育毛成分として有名な「ミノキシジル」の3倍もの発毛効果があるだけではなく天然成分由来のため副作用も少ないのが特徴です。
そのパワーとしては、毛母細胞を活性化させてヒトが本来持っている再生能力を高める作用があり、元は医療現場でも細胞を修復する目的で使われていました。
キャピキシルが配合されているまつ毛美容液を使うと毛母細胞に働きかけて、まつ毛が伸びて長くなるだけではなく毛が太く育つのでまつ毛にボリュームが出てくると好評です。

その他に有効成分は、
リデンシル:まつ毛を新しく美しく生やしてくれる
ワイドラッシュ:短いまつげをケアしながら美しく映えさせてくれる
などがあります。

②毎日使うため低刺激成分を選ぶ

まつ毛美容液が海外から入って来た頃、目に沁みる製品が多く使いにくさが難点でした。まつ毛に使うのでたっぷりと成分を含ませたいけれど、目に入らないようにするのは難しく、その結果目が痛くなって毎日使えない、使えないと効果が出ないという悪循環に陥ってしまう人が多いのです。

まつ毛美容液を使って効果を出すには「毎日使うこと」「成分をしっかりまつ毛につけること」が大事なので、低刺激のものを選ばないといけないです。刺激が強いものは目に入ると涙が出てすぐメイクできず不便とか、まつ毛、まぶたなどデリケートな目の周辺に刺激のある成分を毎日使うのも不安なので、低刺激にこだわっているまつ毛美容液を使うと安心です。

具体的な成分名は、パラベン・アルコール・合成着色料などの成分が入っていない低刺激なものを選びましょう。

③安さで選ばない

まつ毛美容液は大人気の美容アイテムで色々な種類のものが販売されています。成分はもちろんですが安いという価格だけで選ぶと効果が出ないことがあります。
それだけではなく「目に入ると充血する」「チカチカする」「目の周りに色素が沈着した気がする」などまつ毛を伸ばす効果よりデメリットの方が大きくなってしまいます。
また安いまつ毛美容液は上記にあるキャピキシルやまつ毛を伸ばす有効成分が入っていないのもあります。例えば、シリコンや保湿剤だけでまつ毛をコーティングしているだけのものもあるので、大事な目の周りに使うまつ毛美容液を安さだけで選ぶのはNGです。

④使い方を守れるものを選ぶ

まつ毛美容液は各メーカーによって使い方が違います。回数だけでも朝晩使うもの、一日一回だけで効果が出るものがあります。使うタイミングも洗顔してすぐ使う、またメイクの前に使うなどメーカーが一番効果の出やすいタイミングを表記しているので説明書を読んでおきましょう。
メーカーの勧める使い方を守ると同時に、基本的な使い方も守りましょう。
・清潔なまつ毛に使う
・美容液をつけるチップ、筆、コームなどは清潔にしておく
・使う量を守って少なすぎる、多すぎるなど偏りを無くす。
デリケートな目の周りに使う美容液なので使い方を守ることは効果を出すだけではなく、目を守ることにもつながります。

上記のポイントをふまえてまつ毛が伸びるまつ毛美容液を選んで下さい。

まつげ美容液伸びるおすすめランキング

第1位 エマーキット

エマーキット

【エマーキット特徴】
超濃厚まつ毛美容液として知られているエマーキットは、海外製品の成分の濃さを参考にして作られているため重ね塗りはしないでくださいと書いてあります。
筆タイプのまつ毛美容液なので、チップ型が苦手な人には良さそうですね。
富山の置き薬の会社のノウハウを生かしてデリケートな目元の負担を抑えつつ効果を出す処方がされています。

【主な成分】
ヒアルロン酸、カンゾウ根エキスなど

【価格】
・定期コース初回4,400円
・単品価格 5,500円

【使い方】
寝る前に1日1回



【エマーキット口コミ】

水橋保寿堂製薬は他の化粧品で使い心地が良かったので、こちらのまつ毛美容液も安心して使えると思い使いはじめました。愛用歴が3年超えていて何回リピートしてるのかわからないくらいです。悩んでいた短いまつ毛も長さが伸びました。エマーキットは1本で2mlで2か月持つし、極細の筆仕様になっていいるから生え際も隙間なくムラなく塗れるのが良いです。
まつ毛美容液伸びる口コミ②





第2位エリザクイーン

エリザクイーン
【エリザクイーンの特徴】
まつ毛の部分だけでなくまつ毛が生えてくる土台から毛根を補修してくれるためどんなまつ毛が伸びない人にも根本的にケアしてくれるまつげ美容液です。

まつ毛美容液には欠かせないリデンシルとキャピキシル、ワイルドラッシュの3大成分が配合され、まつ毛の生える土台に栄養を与えるだけではなく浸透させて柔らかく整えることで毛根を補修し、まつ毛が生えやすくなります。無添加・防腐剤不使用で低刺激・しみにくいにこだわっているためまつ毛エクステ中・まつ毛パーマ中・眉毛にも使うことができます。

【主な成分】
リデンシル・キャピキシル・ワイルドラッシュ

【その他の有効成分】
オタネニンジン根エキス・ポリアミン・ナツメ果実エキス・加水分解ケラチン

【価格】
・定期コース初回980円
・単品価格 9,800円

【使い方】
夜寝る前1回


【エリザクイーン口コミ】

プチプラ優秀まつ毛美容液というのをドラックストアでプチプラ価格の値段で売っていたので買ったら、プチプラ価値でただ刺激が強くつけたら次の日まつ毛がいつもより多く抜けるほどでした。
エリザクイーンは体験談や口コミで良かったので、私の場合傷んでいたからか1ヶ月経った頃から効果を緩やかに感じ2か月経った今はナチュラルにまつ毛が伸びて長くなっています。
まつ毛美容液口コミ①





第3位 モンローウインク


モンローウィンクの特徴】
まつ毛をいたわりながら育毛するための有効成分が豊富に配合
 
リデンシル、キャピキシル、ワイルドラッシュの効果が高いと言われるまつ毛美容液には必ずと言って良いほど入っている成分が配合され、顧客満足度98%を誇ります。栄養を与えて深く浸透させて毛根を修復しボリュームのある太いまつ毛に育てます。

1位のエリザクイーンと同じくらいまつ毛を伸ばす成分が配合されているのですが、大きな違いは定期コースで買い続けた場合送料が毎回かかるためお得感が低くなってしまうため(エリザクイーンは毎回送料無料)2位になりました。

【主な成分】
リデンシル・キャピキシル・ワイルドラッシュ

【その他の有効成分】
ポリミアン・ナツメ果実エキス・加水分解ケラチン(羽毛由来)・4大豊潤成分(セイヨウサンザシ果実エキス・カシア樹皮エキス・アルギニン・ビオチン)

【価格】
・定期コース初回980円
・単品価格 9,800円

【使い方】
夜寝る前1回





第4位 ディアモストアイラッシュ

【ディアモストアイラッシュ特徴】
目元全体をケアできるまつ毛美容液

まつエクサロンで開発されたディアモストアイラッシュは、まつ毛はもちろん目元全体をケアできるオールマイティーなまつ毛美容液です。
まつ毛を伸ばすためにまぶたに使えない美容液も多い中でディアモストラッシュは使うことができます。

朝の洗顔後と寝る前に1日2回使う
まぶたに使うことができるため、エリザクイーンに比べてまつ毛を伸ばす成分が少ないため3位になりました。

【主な成分】
キャピキシル・ワイルドラッシュ

【その他の有効成分】
ポリミアン・ナツメ果実エキス・加水分解ケラチン(羽毛由来)・4大豊潤成分(セイヨウサンザシ果実エキス・カシア樹皮エキス・アルギニン・ビオチン)

【価格】
・定期コース初回2,480円
・単品価格 4,800円

【使い方】
朝の洗顔後と寝る前に1日2回使う





第5位 リバイブラッシュ

リバイブラッシュ画像

【リバイブラッシュの特徴】
目に近いまつ毛美容液は、目にしみないことと安全性と低刺激を優先したいですが、19種類もの無添加と5つの刺激性検査をクリアしているのがリバイブラッシュです。毛根に作用するプロへアリンB4とキャピキシルを始めとして、砂漠に生える復活の木と呼ばれるミロタムヌスのエキスを配合し、ボリューミーなまつ毛の復活を目指します。

【主な成分】
プロへアリンB4、キャピキシル 復活の木エキス

【価格】
・定期コース初回4,720円
・単品価格 5,800円

【使い方】
寝る前に1日1回





スカルプD まつげ美容液

【スカルプD まつげ美容液の特徴】
頭髪の育毛ケアで有名なスカルプDのまつ毛美容液は、豊富な臨床データから導き出されたノウハウを応用していて信頼度が高いです。
保湿成分をたっぷり配合し、ナノ化してラッシュDカプセルの浸透度を高めてツヤとコシのあるまつ毛に導きます。

【主な成分】
ラッシュDカプセル、ワイルドラッシュ、西洋サンザシ果実エキス、ラベンダー花エキスなど 

【価格】
単品価格 1,730円

【使い方】
朝と夜の洗顔後1日2回

まつ毛がなぜ伸びない?伸びない原因とは

まつ毛美容液をしっかり使っているのにまつ毛が伸びない‥という口コミが中にはあります。
まつ毛美容液を使っていてもまつ毛が伸びない原因は大きく5つあります。
・濃いアイメイクでクレンジングに時間がかかる
・毎日のクレンジングでアイメイクを落としきれていない
・頻繁につけまつ毛をしている
・寝不足、睡眠不足でまつ毛の成長に悪影響を与えている
・まつ毛に刺激を与えすぎている

目をこする癖がある、ビューラーで毎日まつ毛を引っ張っている、ホットビューラーを毎日使っているなど、まつ毛にとって過酷な状況が続くと正常な生育が行われないばかりか、まつ毛美容液を使っても効果が半減してしまいます。
特に目をこする癖がある人は、かゆみなどがあるなら眼科で目薬を処方してもらうなどの対策を取りましょう。意外な病気の可能性があるからです。
ビューラーは電池式のホットカーラーのようなものもありますが、まつ毛に強い力や熱を加えることはまつ毛の生育上お勧めしません。
質の良い目のカーブに合ったビューラーを選んで清潔に保ち、無理な力を加えなくてもカールが付くタイプを選ぶなどメイクグッズを見直しましょう。

まつげ美容液でなぜまつ毛が伸びるのか

まつ毛美容液まつ毛成長する
今ブームになっている「まつ毛美容液」でまつ毛が伸びる仕組みは美容液に含まれている成分で変わってきます。
まつ毛美容液の効果としては3つに分かれます。

①まつ毛を育てる育毛タイプ

まつ毛の生え変わりには個人差がありますが、新しいまつ毛が生える育毛期→まつ毛が伸びる成長期→まつ毛の成長が止まる退行期→まつ毛が抜ける休止期のサイクルを30日から100日程度の周期で繰り返しています。
この育毛のサイクルを毛周期と呼びますが、毛周期が長いとなかなかまつ毛が生えてきません。
そこで、毛周期を短くしてまつ毛を増やすために毛根に栄養を与える成分を含む美容液を使うと、長くてしっかりしたまつ毛を育てられます。

②まつ毛に栄養を補給するタイプ

まつ毛は髪の毛と同じようにキューティクルに覆われています。
髪にトリートメントをするように美容液でまつ毛のキューティクルに栄養を与えると、健康でつややかなまつ毛になるだけではなく、刺激にも耐えられるしっかりとしたまつ毛に成長していきます。

③まつ毛を保護するタイプ

まつ毛は毎日のメイクで刺激を受け、さらに目を守る役割もあるので日々の生活の中で負担がかかっていますが、美容液でまつ毛をコーティングすることで保護し刺激から守り丈夫なまつ毛を作ります。

まつげ美容液の正しい使い方

まつげ美容液使用方法
大人気のまつ毛美容液はメイク用品の中でも無くてはならないほどの存在感を示していますが、意外に知らないのが正しい使い方!
何となく使うより効果を出すために正しい使い方を知っておきましょう♪

①清潔な状態で使う

まつ毛美容液を、ただまつ毛に塗るだけで効果が出ると思っていませんか?
メイクの途中でマスカラをつける前に思い出して美容液を塗るなんてNGです。
まつ毛美容液は瞼の皮膚からも栄養や有効成分を吸収するので、キレイに洗った顔でメイクや皮脂などを落とした状態で使いましょう。
目の近くというデリケートな場所に使うので衛生面からも清潔にして使うことは重要なポイントです。

②メーカーの勧める使用回数を守る

まつ毛美容液はメーカーにもよりますが1日に1~2回を毎日使い続けることで効果が実感できます。
面倒なので使わない日があると、せっかく栄養を与えられて成長の準備をしていた毛母細胞が活性化しないまま休止してしまうので、コンスタントに使い続けることはとても重要です。
マスカラタイプ、筆タイプ、チップタイプなどの使いやすい形状を選ぶことも毎日使い続けるための秘訣と言えますね。

③使用量を守る

まつ毛美容液は説明書に書かれている使用量を守ることで効果を発揮するので、少なすぎても多すぎてもいけません。
適切な量を毎日決められた回数使い続けることが何より大事なのです。

まつげ美容液の効果なしになってしまうダメなこと

まつ毛美容液を説明書通りに使っているけれど効果が無いと思っていませんか?
もしかしたら「それはダメ」なことをしているかもしれませんよ。

1・気が向いた時にしか使わない
まつ毛美容液は毎日決められた回数使うことで効果が期待できるので気まぐれはNGです。

2・朝メイクのついでに使う
何もつけていない清潔な肌に使わないと有効成分が浸透せず効果が出にくいです。
メイクの途中などではなく、洗顔後すぐに化粧水などを使う前にまつ毛美容液を使いましょう。

3・デートの前の日にたっぷり使う
明日はデート!と気合を入れて美容液をたっぷり使っても即効性がある物ではありません。
毎日きちんと適量を使い続けることで効果を実感できます。

4・もったいないので少しずつ使っている
良いまつげ美容液を購入しても量をケチってしまうと十分な効果を得られません。
パッケージなどに書いてある適量をチェックして使いましょう。

5・目に入ったら嫌なのでまつ毛にしか塗らない
まつ毛美容液はまつ毛そのものを成長させる効果が期待できるので、毛根に働きかけるためにまつ毛だけではなく目のキワにも使いましょう。

6・まぶた周辺に水分が付いた状態で使う
洗顔後すぐに使いたくて水分をしっかり拭き取らないまま使ってしまうと、水で有効成分がはじかれてまつ毛の根元に浸透しなくなります。
水分、油分などをしっかり拭き取って使いましょう。

まつげを伸ばすまつ毛美容液徹底比較

人気のまつ毛美容液1位~5位を比較しました。

商品名 エマーキット エリザクイーン モンローウィンク ディアモストアイラッシュ リバイブラッシュ
商品画像
有効成分 ヒアルロン酸
カンゾウ根エキス
イチョウ葉エキス
リデンシル
キャピキシル
ワイルドラッシュ
リデンシル
キャピキシル
ワイルドラッシュ
キャピキシル
ワイルドラッシュ
プロへアリンB4
キャピキシル
復活の木エキス
使い方 夜寝る前1回 夜寝る前1回 夜寝る前1回 朝の洗顔後と寝る前
1日2回使う
夜寝る前1回
定期コース価格 初回4,400円(2か月分) 初回980円 初回980円 初回2,480円 初回4,720円
単品価格 5,500円(2か月分) 9,800円 9,800円 4,800円 5,800円
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

まつ毛が伸びる美容液でおすすめはエマーキット

まつ毛伸びる エマーキット

製薬会社が製造しているまつげ美容液「エマーキット」は、発売してから7年以上経っていても途中で成分変更もなく売れ続けているみんなが使っているまつ毛美容液です。

まつ毛美容液といえば、目の周りに直接塗るため成分に疑いがあり発売中止や、1年未満で販売を終了するのが多いです。なのでエマーキットの7年というのはまつ毛美容液の中でダントツで長く売り続けられているため安心して使うことができるというのが販売年数から使っている人が多いというのがわかりますよね。

芸能人にも愛用者が多く吉川ひなのさん、ダレノガレ明美さんが愛用していることで有名です。

芸能人だけでなく、実際に使った人の口コミでも『毎日使っていたらマスカラをしない日が増えた』や『目がすごくかわいくなった』や『悩んでいたまつ毛が伸びた』と口コミが多くある評判のまつ毛美容液です。

エマーキットは、1日1回寝る前だけでまつ毛エクステ中・まつ毛パーマ中でも使うことができます。

まつ毛美容液で本当に伸びるのを実感したいのに、実感できない場合返金保証もあります。

だから、エマーキットが本当に口コミ通り効果を実感できるのか試すこともできます。

朝ビューラーやマスカラなど時間がかかるまつ毛のメイクやまつ育を辞めたい人は、エマーキットを使てみてはどうでしょうか?

エマーキットでまつ毛を伸ばす人はこちら